自転車

ロードバイク購入 納車までの流れまとめ

こんにちはだいすけです@ponpon12461

ついについについにロードバイクを購入する日が

こちら↓の記事にも書いたんですがまず予算を決めました

https://fwfwcycling.com/2018/12/05/%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%e3%82%92%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%be%e3%81%a7%e2%91%a1%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%e5%88%9d/

予算は20万円(その他必要なアイテムも含めて)

コツコツとお金をためてついにショップへ

今回はロードバイク納車までの流れを書いてみます

これから購入する方の参考になれば幸いです。

ショップ選び

ロードバイクを購入するにあたりショップ選びは結構大切!!

特に初心者の場合メンテナンスなどでお世話になる機会も多いのでなるべく自宅から近い自転車安全整備士のいるショップを選ぶのがオススメ

僕も最初にクロスバイクを購入したショップではなく自宅から一番近い、プロショップで購入することに

候補に入れたロードバイク

事前に調べて今回ぼくが購入候補に入れたロードバイクは

FELT FR40

FELT FR40 2018

FR40

148,000円(税抜)

マットチャコール

430、470、510、540、560、580

8.96kg(540mm、実測重量)

GIANT CONTENDE SL1

GIANT CONTEND SL 1

CONTENDE SL1

140,000円(税抜)

マットブルー

410(XS),445(S),480(M),515(ML)mm

8.7kg(480mm)

 

他にも気になるバイクはありますがとりあえずこの二台に絞ってみる事に。実際にショップに行ったら目移りしそう(笑)

価格帯はのこのあたりから選んでみようとおもいます

いざショップへ

愛知県のとあるショップへ

こちらのショップは一階に子供用、シティ車が二階にはロードバイク、クロスバイク、パーツ、ウエアなども品揃えが豊富で地元で愛されているショップを選びました

メンテナンスも気軽にお願い出来るのが嬉しい

さっそく店内の二階にあるロードバイクコーナーへ

階段を上ると沢山のロードバイクが

うーんビアンキのロードバイクもいいな

さっそく目移りしとる

 

目移りしながら店内をみているとおっ

そこには上から吊るされたFELT FR40がっ

マットブラックのボディが照明に照らされて

めちゃくちゃかっこええ

よし!!これに決めた。

渋いボディカラーに完全にひとめぼれ。

サイズ選び

購入するロードバイクが決まったら次はサイズ選び

試乗ができたらよかったのですが今回は外での試乗は出来ず。じゃあどうやってサイズを選ぶの??

スタッフの方に自分の身長を伝えカタログから適応サイズを探して貰いました。僕の場合は身長170センチ

FR40の場合サイズは51が適応サイズでした。

 

納車までの期間

ロードバイクは店頭に在庫がない場合も多いので僕の場合は約一週間くらいかかりました。

また店頭に在庫がある場合でもベストな状態で乗れるように点検、整備が行われてからの納車になるのですぐに乗って帰れるわけでもないみたい

 

納車当日

納車当日には実際に自分のロードバイクにまたがり、サドル位置やハンドルの高さ、角度など微調整を行います。

今回初めてのロードバイク購入だったので基本操作の説明、止まり方、止め方などのレクチャーを受けました

 

終わりに

ロードバイクが納車されるまでは大体こんな感じです。

初めて乗った感想としては めっちゃ軽いです

エントリーグレードのバイクですが、ロードバイクがこんなにも軽いのに驚きました!速く走れるわけだ

最後まで読んで頂きありがとうございました。

これからロードバイクを購入するよって皆さんの少しでも参考になれば

 

 

 

 

 

ABOUT ME
だいすけ
はじめまして!だいすけと言います。 訪問して頂きありがとうございます このブログでは、趣味のロードバイクの事や、初心者のブログ運営、食、日常生活にちょっと役立つ様なことなどなど発信していこうと思います。